どうも、こぐまです(・ω・)ノ

私は料理下手なんで肉を調理する時は切って焼くか茹でるか
程度の事しか出来ませんが、時間の無い時などはそれすら
面倒でやる事が出来ません。

そんな時に重宝するのがパックごと茹でるだけとか、電子レンジ
で温めるだけといった、調理済みのハンバーグは常にストック
するようにしています。

この手のハンバーグはどこのスーパーにでも置いているもの
ですが、業務スーパーのハンバーグは高い品質のまともな
ハンバーグが格安で購入する事が出来ますので最近のお気に入り
のひとつとなっています。

メーカー製なら倍以上すると思う

近所にもこの手の調理済みハンバーグは多数置いていて、
最もシンプルなものであれば70~80円台で購入する事が
できます。
ですが、やはりと言うか値段なりの品質でハンバーグとは
言うもののいったいなんの肉を固めたものか分からないと
いう感じで、もちろん玉ねぎ等の具も入っていません。

大手スーパーであれば同じような品質のシンプルなものが
120~150円ほどで購入する事が出来ますが、さらに品質が
良いものになると398円など、もはや自分で作った方が良い
のでは?という価格のものまであります。

そこで今回の業務スーパーで購入したものはどうか?と
言えば、398円のものよりは品質は落ちるが200円台以上で
売られているものには迫る品質だと感じました。

最もシンプルなハンバーグステーキでこのような、
まともな品質のハンバーグとなっています。
成分表に書いてある通りに鶏と牛の合い挽き肉と
なっていて、切ればしっかり玉ねぎがこぼれてきます
から、自分で作るようなハンバーグと大差ないです。

もちろんこの手の調理済みのハンバーグ同様幾つか
種類があって、特別掛けるソースにこだわりがなければ
このようなソースが付いているものの方が良いでしょう。
因みにこのマイタケのハンバーグは鶏肉メインで作られて
いるようでタレは濃い味ですが、ハンバーグ自体はあっさり
としています。

他にもいくつか種類はありますが、私のお気に入りは
トマトソースとチーズが乗っているものとなります。
私の場合はレンジではなくパックのままお湯で茹でて
いるので、チーズがパックにもっていかれて不格好に
なってしまいますが、レンジで調理すればチーズも
綺麗に溶けることでしょう。

この品質で100円以下で購入できますので、最近では
業務スーパーで買いだめして、近所のディスカウント
ストアで買っていた、よくワカラン肉のハンバーグは
買わなくなりましたね。

このハンバーグは神戸物産が販売元となっているので
一応業務スーパー自社ブランドって事なのかと思います。
業務スーパーでは鶏肉も大量に売っているので、その肉を
ハンバーグに利用して安く作れているのかもしれませんね。

まとめ

業務スーパーもコストコ同様大きなサイズでも食品を
購入できるお店ですが、多くの食品が上記のハンバーグ
もそうですが単品で購入できるのが良いポイントです。

コストコの場合、単価が高く大きなものであったり、
大容量のものであれば単品でも買えますが、多くの商品は
抱き合わせになっていて必要かどうかも分からないのに
複数個買わされる事が多いです。
この点業務スーパーのコストコより優れている点だと思います
(年会費もいらないですからね)

それでは、次の記事で(・ω・)ノ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事