どうも、こぐまです(´・ω・`)

様々な製品が安く購入できる業務スーパーですが、業務スーパーの
自社加工製品というのは、どれも高性能でコスパが良いものが
多い印象です。
最近気に入って良く食べているのがピリピリチキンという製品ですが、
これが最高に美味くて、その上安いので夕食にもお酒を飲む時の、
おつまみにも重宝しております。

美味しいお酒を飲む時は美味しいおつまみを用意したいものですが、
酒は安いものも用意できますが、つまりとなると安いものだと、
どうしても乾き物になってしまいます。
つい安さに惹かれてポテトチップスみたいなジャンクフードで
簡単に飲んでしまう時もありますが、体に良くないのは解っているので
食べた後の罪悪感が凄いです。
そんな時に業務スーパーの自社加工製品に出会って色々食が変わりましたね。

298円でこの内容量って凄くないですか?

やはりチップスのようなジャンクフードに比べて良い点と言えば
しっかりとした肉なのでタンパク質が豊富であると言う所でしょう。
手羽元なので当然皮が付いていますから、脂質はそこそこ高いの
ですが、チップス系のジャンクフードに比べれば低い値ですし
なにより炭水化物がタレの分しか入っていないのでヘルシーな部類に
入るでしょう。

けっこう立派な手羽元ですから酒のつまみはもちろん夕食として
使用する事の可能でしょう。
一袋に手羽元6本入っています。
肝心の味は非常に美味いです、辛みが苦手な方でも食べられる程度の
辛さかと思われます。
かくいう私も辛いものはあまり得意じゃないですが、これなら6本全部
水を飲まなくても食べきれる程度の辛みです。

特にこの製品で驚いた事は肉の柔らかさにあります。
自分で手羽元を買ってきてフライパンで焼いたり、グリルしたりしても
骨からの肉離れが悪く、軟骨なども取れずらい印象で、自宅で美味しく
食べるのは煮るのが一番だという結果に落ち着いた訳です。

しかしこの製品に関しては骨離れが悪い所か勝手に骨から肉が外れる
かの如くホロホロに煮込まれていて、自分で煮るのとは全く異なる
柔らかさです。
恐らく圧力鍋で煮ればこんな風になるのかもしれませんが、
私は圧力鍋を持っていないので、恐らくそうなのだろうと想像する
しか出来ませんが、物凄い柔らかさです。

これだけの内容量で調理済みの手羽元が298円というのはかなり
驚きですね、業務スーパーで自社加工だから再現できた価格なので
しょうが、消費者としては嬉しい限りです。

まとめ

このピリピリチキンはスープと一緒にパックされていますが、
そのゼラチン状に固まったものがレンジで上述のようなスープに
なります。
これがまた味が良くて、なにかに使えそうだなって感じの味でした、
私の場合はご飯にかけたり、スモークチキンスライスを浸してみたり
して使いましたが、料理上手な方なら様々使えそうな味でした。

それでは、次の記事で(´・ω・`)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事