どうも、こぐまです(´・ω・`)

以前紹介した業務スーパーの自社加工製品であるピリピリチキンと
同様に今日紹介したい商品も業務スーパーのオリジナルブランド製品
となります。
前回食べたピリピリチキンも夕食としても酒の肴としても、どちらに
しても優秀な製品である事を書きましたが、今回のチキンのトマト煮も
それに劣らずというか、夕食としてはそれを超えるような出来栄えで
大変満足しました。

骨付きのとりもも肉としては破格の安さ

今回の製品も業務スーパーの自社製品であるので安いのは当然ですが、
だとしてもパッケージから皿に開けた時には驚きました。
近所のスーパーでは骨付きのとりもも肉が販売されるのは長期連休や
クリスマス期間だけとなるので、そことの価格の比較はできませんが、
ジャパンミートの惣菜コーナーでは毎日売っていて、1本当り298円
程で購入できます。
なので今回の製品はそれとの比較となりますが、業務スーパーの
チキンのトマト煮は1パック骨付きのとりももが2本入って248円です。

この内容で248円って安くないですか?

十分立派なサイズと言えるとりももが2本入っています。
これで一本当たり124円ですから正直驚きました。
しかもこの内容なら夕食としても、かなり満足感が高いので
重宝できます。

以前のピリピリチキンもお酒の肴として、お勧めしましたがディナーと
しても十分な役割を果たせそうなので助かります。
もちろんこれだけ安い価格ですから、酒の肴として使っても
家計の圧迫は少ないと言える価格なのではないでしょうか。

パッケージにほろりとほぐれると書いてありますが、まさにその
通りで、普通の骨付きチキンを食べる感覚で骨を持ったら、ずるりと
骨が抜けてしまいました。
このチキンを食べるのであればお箸で食べる必要があるでしょう。
それほどに柔らかいです。

ソースのトマト煮も非常に美味しく、チキンの出汁が十分に
出ているのでチキンを食べた後でも捨てるのが勿体なく
なるほどです。
このまま食べても十分美味しいですが、前回紹介したピリピリチキン
同様こちらの商品も骨離れが非常に良いので(箸でほぐれるレベル)
これを料理に使う事も可能でしょう。
一般的なトマト煮込み料理に、これを追加しても更に美味しく
なるかもしれません。

価格も安いですし、タンパク質も十分取れます、脂質が高い事を
気にならない状態であればトレーニングが趣味な方は積極的に
食べたいですね。
以前も同じ話を書きましたが、お酒の肴にジャンクフードを食べる
よりも、脂質は多少多くても、このような商品の方が体には良いでしょう。

まとめ

業務スーパーの調理の必要ないこのような製品には正直
生活を助けられています。
もちろん安いというのも助かるポイントの1つですが、
仕事帰りに調理をしないでも、しっかりとタンパク質を摂れる
このような製品は非常に助かります。
どうしても国内のスーパーの惣菜や弁当は揚げ物中心で
炭水化物中心になっているので、私のようなトレーニングが
趣味の人間には欠かせない製品です。

それでは、次の記事で(´・ω・`)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事